子供の日は  みんなの日

今日は子供の日だね






最近は僕の周りの大切な仲間や夫婦が子供を授かることが多くて


その度に、めちゃくちゃ感動してしまう




「この人とこの人の間の子供ってどんな人間になっていくんだろ?」




そう想うとワクワクする。




みんな大切な人たちだからこそ、凄く興味がある訳





それに、子供が生むれるって




新たな宇宙が一つ誕生するくらいの




とてつもなく凄いクリエィティブなことだと想う






形が無かったものが



形を持つようになる




ヤバない?





具現化されて



その命が新たな物語を創り出して



さらにそれが連鎖していく











ぱねぇ…











まぢぱねぇ…












そんな子供の日



大事だよね



子供は授かった宝だから大事な日だ







僕の中では子供じゃない人はいないから




ある意味、今日はみんなの日であってもいいと思う






みんな誰かの子供だし





心の中には常に小さい時の自分が居て





時々怖がったり


時々喜んだり


時々泣き喚いたり


時々寂しがったりしてる



だからこの子供をケアしてあげることって凄く大事





これって、一般的に言われる〝インナーチャイルド〟もしくは〝アダルトチルドレン〟







※9年前の作品






僕は9年前からこのインナーチャイルドやアダルトチルドレンについて研究したり



自分自身のインナーチャイルドと向き合ったりしてきてて想うけど



本当に自分の中の子供を癒してあげるのはめちゃくちゃ大切なことで




自覚した方がいいことでもあると想う





要するに子供の頃の記憶が無意識レベルで残っていて




それが原因で僕らが感情反応起こしたり、自分にとってマイナスだと想うことを引き寄せてしまったりする訳




色んな家庭環境があって、少なからずみんな傷付いて成長してきてる訳だから




これに関して関係ない人はいないんだよね




もちろん、興味を持つかどうかは個々の自由だけど





僕は、自分の中に子供の頃の自分がまだいて


その子が少し悲しそうな顔をしてるって想うと


自然とハグしてあげたくなる気になるんよね



その子がかけて欲しいと想ってる言葉は実は自分が一番よく知ってるし



その言葉をかけてあげると魔法が起きることもあるんだ






自分の中の子供を癒してあげる







1年に一回の子供の日に


こういう過ごし方もいいかも知れませんね





#ONELOVE 


 Danilo Tsuyoshi

ダニーロ・強の軌跡

スペイン、イタリア、ポルトガル、ブラジル、日本の血を受け継いで ブラジルで生まれ育つ 11歳で日本デビュー 19歳で和太鼓の修行 21歳でバンド結成 25歳で鬱になる 28歳で定職を手放す 30歳で淡路島へ移り住む 32歳で呼吸法に命をかけると決断する 33歳で上京 ちょっと変わったダニーロ・強の人生の中で気付いた事、想いを綴るブログ

1コメント

  • 1000 / 1000

  • 上西友絵

    2016.06.15 14:55

    こんばんは! ハワイの ホオポノポノを知って 毎日 心の中にいる チビちゃんに話しかけてます✧(✪д✪)✧